Q&Aサイトなどを見ると、他人名義の車は売れるのかという質

Q&Aサイトなどを見ると、他人名義の車は売れるのかという質

Q&Aサイトなどを見ると、他人名義の車は売れるのかという質問がよくあります。実際、夫名義(妻)、親名義(子)、兄名義(弟)などは多いですからね。自分以外の人が車の所有者(名義人)であるときは、きちんとした手続きを踏む必要があります。
それには名義人の印鑑証明書と譲渡証明書(実印を押印)、売却を代理人に託す委任状(実印を押印)を揃えていただければ、本人以外でも代理人契約として売却できます。


ただ、売買契約時に名義人本人が立ち会える場合は、本人契約となるため、譲渡証明や委任状は不要です。

車の名義が金融会社になっているときは、売却できないため、査定を断られると思います。


完済して名義を変更する必要があります。


車の価値を知りたいが名前を言いたくない場合は、便利な相場情報サイトはいかがでしょうか?査定ではありませんので、正確な金額を知ることは不可能に近いですが、同じ車種の買取相場はわかります。補足すると、スマートフォンを使える場合は、個人情報が不要なアプリを探して利用するという方法もあります。車を売る場合、ちょっとでも高値で売りたいと思うのが本当の気持ちだと思います。ですので、多くの業者に車の査定を依頼し最も条件が良かったところに売るということも方法の一つでしょう。



加えて、高い値段で売るには査定をする前に少しでも綺麗に車を洗っておく方が大切だなと思いました。車の査定業者では名義変更などの届出を代替で行ってくれるところがほとんどです。

自分で名義変更の手続きをしようとすると普段の日に運輸支局まで出かけなくてはいけません。仕事で忙殺されているとどうしても難しいものがあるかとは思うのですが、査定買取業者に売る時には、何から何までやってくれるので、OKです。車を売ろう!と思うとき、車検が切れていてどうしたらいいんだろう?と思うことがあります。車を少しでも高く売るにはとりあえず、車検に出すべきではないか?と考える人もいるかもしれません。

しかし、それは間違いです。
たとえ車検に出しても、それ相当の査定額の上乗せは望むことはできません。
車検切れで査定を受けた方が全体でみてお得なのです。
車を購入する時にはディーラーに車を下取りを依頼するのも多いのですが、その際に下取りと同時にスタッドレスタイヤを買取、引き取りをお願いできるのでしょうか。正しくはディーラーによって対応が違ってきて、高い値段で買い取ってくれる場合やタダでの処分引取りになることもあるので、前もって確認することが大切です。


買取業者の査定を受ける場合、リサイクル料や自動車税の残月分がその査定価格に入っているのかをちゃんと確認しておくことが大事です。その他、気を付けることとしては、後から返金を請求してこないかをくれぐれも確認してください。


業者によっては酷い例もあり、高い買取額を出したくないばかりに、こじつけの減点ポイントを後から出してきて返金を請求してくる業者も見受けられます。車を売るときに一番気になるのは金額がどれくらいになるか、ですよね。提示金額が思ったよりも低ければ、本当にがっかりします。



車の買取、査定の依頼を行っても、査定金額に不満があるのなら、売らなくても良いのです。

車を売ってしまったあとでやっぱり売るんじゃなかったと思いなおしてもどうしようもないので、相場よりだいぶ安いと思ったら他の査定業者にも査定を出してもらうようにしたほうがよいです。
Comments are closed.